iPad 第4世代 WIFI 16GBが届く

実は・・・買ってました。一番しょぼい16GBですが。
iPad3の64GB、4G版があるのに、です。

実は、義父がiPadに興味を持ち、金出してやるから新しいの買って、それくれよ!って言ってきたので、私的に嬉しい話だったので、新しいiPadが出たら、状況を見て買います、みたいな感じで話していたのです。
で、色々あって、結局義父にiPadはプレゼントすることにしたのですが。
まぁ、そのために購入した次第です。

我が家の用途的にiPad3の64GBの4Gはいらないので、iPad3を渡して、iPad4を我が家の家族用タブレットとしようと思ってます。

少し触ってみた感じでは、液晶は変わらない、重さ変わらない、基本的な動作変わらない。
IGZO期待していたけど、違うようだし。液晶がより綺麗になるかなーと期待していた分には、少し残念な感じ。
処理スピードは2倍になったらしいけれど、もともと早いので、あまり・・・といった感じ。まぁこれから体感できるようになるのかもしれない。
それ以外にCPUが32nmプロセスになった影響で、発熱・動作時間に影響するかなーという期待感はあるものの、もともとiPadのバッテリーが足りないとか、発熱が気になるとかなかった私。
つーことで、iPad3でいいかもしれない我が家の用途ですが、まぁ気にしないことにする。
新しいことはいいことだ!ってことで。
というか第4世代とかいうけれども、これはiPad3Sだよね。

左iPad第3世代、右iPad第4世代